FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発問題 - 再稼働問題 本質的な問題は何も解決していないのに再稼働?


敦賀原発1号、再稼働見えず 運転開始から42年

国内の商業用軽水炉で最も古い福井県の日本原電敦賀原発1号機(出力35・7万キロワット)が14日、運転開始から42年を迎えた。現在は高経年化(老朽化)対策を集中的に実施するための定期検査中だが、東京電力福島第1原発事故を受け、国は原発の運転期間を原則40年に限定する方針を決定。敷地内を走る活断層の問題があらためて浮上するなど、再稼働への道筋は厳しさを増している。

福島の事故を契機に、古い設計思想や経年劣化に対する懸念も高まっている。敦賀1号機の原子炉は60年代に開発された「マーク1型」で、原子炉格納容器が小さく、水素や水蒸気がたまりやすい問題点があるからだ。

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/33599.html


[関連情報]
「このストレステストでは原発の安全性は確認できない」
解説:後藤政志氏(元東芝原子炉格納容器設計技師、大飯原発ストレステスト専門委員)

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=sOGuG49zkYo#t=1825s
格納容器の外で水素爆発が起きたから助かった
・格納容器の中で水素爆発が起きて1つがダメになったら大変な事になっていた
・チェルノブイリどころではない、東日本壊滅
・再稼働の話が出てるのは現実が見えてない、厳しさが解ってない
・万一の状況が起きたらどうしようもない、万一を絶対に起こしてはいけない
・経済性のちょっとした電力の問題などは比較にならない
・アメリカは事故が起きても1つの州がダメになるだけ、日本は全部がダメになる

http://www.youtube.com/watch?v=sOGuG49zkYo&feature=player_detailpage#t=3058s
・(マーク1型の)システムが本当に今回機能していたのか非常に怪しい
基本的な設計の問題、そもそもそういう設計が良かったのかどうかが問われている


[コメント]
福島原発事故は格納容器の外(建屋内)で水素爆発が起きたから運良くに助かっただけで
もし格納容器の中で水素爆発が起きていたら菅直人総理がポロッと言った「東日本壊滅」が
現実のものとなっていたのです。

「日本という狭い国で原発をやっていいのか?」
「マーク1型という古い設計の原発で大丈夫なのか?」
「万一の事故が起きた時は狭い日本で国民をどこに避難させるのか?」

ストレステストをしても本質的な問題は何も解決していません。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/15 12:21 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。