FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 被災地がれき処理 石川県知事が「国の二重基準」を批判

東日本大震災の被災地のがれき処理を巡り、谷本正憲知事は6日、がれきの焼却灰を埋め立て処分する際の放射性物質の基準が、従来の原発解体関連の廃棄物の基準よりもはるかに高いことを挙げ、「ダブルスタンダードではないか。これでは住民は納得しない」と語り、不信感をあらわにした。

環境省は震災がれきの焼却灰などを、一般廃棄物として自治体が処分場に埋め立てる際の基準を、放射性セシウム1キロ当たり8000ベクレル以下とした。しかし、原発を解体する際に発生する廃棄物についての従来の基準は同100ベクレル以下。このため、基準の曖昧さを不安視する声が全国で上がっている。

詳細はリンク先記事へ
http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20120307ddlk17040519000c.html


[参考データ]
8000Bq/kg 環境省の埋め立て処理可能な基準値 ← 法的根拠は不明
_500Bq/kg 食品の基準値(現在)
_100Bq/kg 食品の基準値(2012年4月より)
_100Bq/kg 従来の原発解体関連の廃棄物の基準


[コメント]
事故前の低レベル放射性廃棄物の基準が100Bq/kg、ドラム缶に入れて処理。
事故後は8000Bq/kgまでなら埋め立て可。
これでは納得出来ません。

そして、今食べている食材の基準値が
低レベル放射性廃棄物の5倍だという事実も知っておかなければいけません。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。