FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 東電が用語変更で印象操作? 事故→事象 高濃度汚染水→滞留水 老朽化→高経年化


■福島原発事故 - 東電が用語変更で印象操作? 事故→事象 高濃度汚染水→滞留水 老朽化→高経年化

福島第一原発事故をめぐる政府や東京電力の記者会見では、しばしば珍妙な用語が飛び出す。「事故」と言えばいいのに「事象」が使われる。「老朽化」は「高経年化」、「汚染水」は「滞留水」に。「危険性を隠したがる
原子力界の潜在意識の表れだ」と指摘する原子力の専門家もいる。ヘンテコな原子力用語を検証した。 (谷悠己)

学生に原子力の基礎知識を教える大阪大大学院の下田正教授(原子核物理学)は「都合の悪い単語を言い換えたり、記者会見を難しい用語で乗りきろうとするのは原子力界の常とう手段。福島の事故後にも使い続ける方も問題だが、メディアや市民も分かりやすい言葉を使わせるよう声を上げるべきだ」と話している。

詳細はリンク先記事へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011120402000034.html

[コメント]
「冷温停止」とは遠くかけ離れた「冷温停止状態」
「冷温停止」は格納容器が破損して核燃料もこぼれてるのでもう無理ですが、
日本だけで通用する「冷温停止状態」なら年内に達成可能なのです。

こういう小細工は馬鹿な相手には意外と通用します。
原発問題だけに限らずこういう言葉を置き換える手法はよく見かけます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/05 04:39 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。