FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

福島原発事故 - 給食は40ベクレル以下を目安に 放射性物質で初の通知 文科省

■福島原発事故 - 給食は40ベクレル以下を目安に 放射性物質で初の通知 文科省

文部科学省は1日までに、小中学校の給食に含まれる放射性物質濃度について、食材1キログラム当たり40ベクレル以下を目安とするよう東日本の17都県の教育委員会に通知した。40ベクレル超を検出した場合は子供に提供しないなどの対応を求めている。国が学校給食について安全の目安を示すのは初めて。

40ベクレルの目安については、飲料水、牛乳、乳製品で1キログラム当たり200ベクレルとなっている現行の暫定基準値の5分の1に設定した。文科省は「政府が食品中の放射性セシウムの年間被ばく限度を5ミリシーベルトから1ミリシーベルトへ引き下げる検討を進めていることを参考にした」と説明している。

通知は各自治体に、少なくとも40ベクレルまで検出可能な機器を購入するよう要請。(1)40ベクレル超が1品目でもあればその食品を除外して提供する(2)複数品目が超えた場合は、パンと牛乳だけなど該当する献立を除いた給食にする-といった対応を取るよう例示した。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111201/trd11120111440015-n1.htm


[参考データ]
食品中の放射性物質の検査結果(厚生労働省報道発表資料)
http://www.maff.go.jp/noutiku_eikyo/mhlw3.html


[コメント]
40Bq/kg以下を基準とするとこれまで安全だった食材も危険な食材になります。
これまでは500Bq/kg以上のセシウムが検出されていたシイタケや魚介類(川)だけでしたが、
これからは40Bq/kg以上なので東日本の牛肉、魚介類(海)、果物なども注意しなければいけません。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/12/01 15:11 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter