FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

福島原発問題 - 武田邦彦「至極、当たり前の話・・・ビクビクする私たち」まとめ

■福島原発問題 - 武田邦彦「至極、当たり前の話・・・ビクビクする私たち」まとめ

世田谷でラジウムが見つかってビックリ、足立区のプールで高線量が見つかってビックリ、また柏でビックリ! なぜ、こんなに数ミリシーベルトのところが出たと言ってビックリしているのでしょうか?

至極、当たり前の話です。「測定が必要」と思っているのに「測定しないで大丈夫」と言っている偉い人が多くいるからです。福島原発から80京ベクレルという途方もない放射性物質が漏れたのですから、北は岩手から南は静岡までの太平洋側の都県は細かく汚染を測定しなければならないのは当たり前です。

以下、リンク先記事へ
http://takedanet.com/2011/10/post_9f2b.html


[関連リンク]
2011年3月16日 読売新聞
「黒い雨が降るので気をつけて」というデマに気をつけて
http://www.yomiuri.co.jp/feature/ejeq2011/20110316n.htm

読売新聞 (平成23年5月16日朝刊より)
「チェーンメールで放射能のデマ拡散」
福島第一原発の事故に関連して、千葉県の柏、松戸、流山と、埼玉県の三郷の計4市で、
飛び地のように放射線の観測値が高くなる「ホットスポット」が発生しているといううわさが
チェーンメールやツイッター、ネット掲示板で広がっている。
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1319469668/34


[コメント]
続々と出てくるマイクロホットスポットの情報
マスコミは初めて知ったかのように騒いで報道

原子力対策本部によれば、除染をしない場合2年後に線量が4割減少するとの事なので、
極端に高いと判明した場所以外はこのまま除染もされず放置される可能性が高いでしょう。

しかし、チェルノブイリでは
半減期の30年を過ぎてもセシウムが減ってないというケースも報告されています。
日本も原子力対策本部の計算通りに減少するでしょうか?
前例がほとんど無いので誰にも解りません。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/10/25 06:13 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter