FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発問題 - 足立区の小学校で3.99μSv/hを検出 飯館村は3.7μSv/h


■福島原発問題 - 足立区の小学校で3.99μSv/hを検出 飯館村は3.7μSv/h

東京都足立区は17日、同区東和の区立東渕江小学校の敷地内で、毎時3・99マイクロ・シーベルトの放射線量を検出したと発表した。区によると、年間の積算放射線量は約21ミリ・シーベルトで、福島第一原発事故で計画的避難区域に指定される目安の年間20ミリ・シーベルトを超えるという。

検出されたのはプールに隣接する機械室の雨どいの下(地表5センチ)。同じ場所で地上50センチでは0・41マイクロ・シーベルト、同1メートルでは0・24マイクロ・シーベルトだった。

以下、リンク先記事へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111017-OYT1T01136.htm

[コメント]
東京でも放射性物質の貯まりやすい場所では
計画的避難区域になっている福島県飯舘村よりも高い放射線量が検出されます。

雨どいのすぐ下(3.99μSv/h)に長時間いる事は無いでしょうが、
窓際の席など、雨どいから1mの場所(0.24μSv/h)に長時間いる事は十分有り得ます。
何も対策をしなければ今後5年10年と放射線を浴び続ける事になります。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/17 22:25 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。