FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

食の安全 - 基準値越えセシウム入り腐葉土、既に13万袋を販売 ホームセンター各社が店頭撤去


■食の安全 - セシウム入り腐葉土、既に13万袋を販売 ホームセンター各社が店頭撤去

ホームセンター、カインズホーム(本部・群馬県高崎市)の「FC鳥取店」(鳥取市)で販売されていた岩手県産の腐葉土から1キロ当たり1万4800ベクレルの放射性セシウムが検出されたことについて、カインズホームは28日、東日本大震災発生直後の3月12日から7月27日までに、全国166店舗で14リットル入りの腐葉土を約13万袋販売したことを明らかにした。同社は返金に応じる方針。

ホームセンター各社もこうした商品の取り扱いを見合わせている。ホーマックなどを傘下に持つDCMホールディングスは、農林水産省の販売自粛要請を受け、東北など17都県で生産された汚染の恐れがある腐葉土や堆肥を店頭から撤去した。秋田で汚染腐葉土の販売が判明したコメリや、島忠、ケーヨーなども同様の対応を取っている。
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011072800901

[コメント]
鳥取で販売されていた腐葉土から1kg1万4800Bqのセシウムが検出されています。
これからは西日本の野菜ももう100%安全では有りません。
政府や行政が早期に流通をストップさせなかったので、日本産で安全な食品は無くなってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/07/29 05:06 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter