FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発問題 - 3号機核燃料プールにホウ酸水注水を開始、アルカリ腐食防止…最臨界の危険?

■福島原発問題 - 3号機核燃料プールにホウ酸水注水を開始、アルカリ腐食防止…最臨界の危険?

東京電力は26日、福島第一原子力発電所3号機の使用済み核燃料貯蔵プールで、ホウ酸水の注水を始めた。
プールの水が強いアルカリ性を示し、放置すると核燃料を収納するアルミ製の枠組みが腐食する恐れが高いため、
26~27日に計90トンのホウ酸水を入れて中和する。プールには566体の燃料集合体が入っている。
3号機は水素爆発で原子炉建屋の上部が崩壊し、大量のがれきがプール内に落下した。がれきのコンクリート片
からアルカリ成分(水酸化カルシウム)が溶け出しているとみられる。1号機のプール水も同様にアルカリ性に
偏っており、今後、ホウ酸水注入を検討する。2、4号機はがれきの落下が少なく、水質に問題はないという。

YOMIURI ONLINE(読売新聞) [2011年6月26日11時53分]
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110626-OYT1T00289.htm

[コメント]
東電はアルカリ腐食防止の為と言っていますが真実は解りません。
基本的にホウ素は再臨界を阻止する為に投入する元素です。
これまでの経緯からも東電の発表は鵜呑みには出来ません、警戒が必要でしょう。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/26 16:57 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。