FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

福島原発問題 - 小出裕章氏の解説6/16(木) 汚染水浄化システム 放射性物質の最終処分場は…?

■福島原発問題 - 小出裕章氏の解説6/16(木) 汚染水浄化システム ゼオライトの最終処分場は…?
http://www.youtube.com/watch?v=_mc9f57JVko


[まとめ]
・海でサーフィン、汚染水の影響は?
→自治体が汚染度を調査しなければならない、汚染がわからない状態でするのは危険

・浄化システムの試運転開始、ゼオライトには1億Bq/cm2の汚染が吸着
毎日交換するために1.5mのマジックハンドを使用
→それでも被曝はしてしまう

・汚染吸着したゼオライト最終的にどう処分するのか? 年末までにドラム缶1万本
→方法は決まっていないだろうと思う、その取り扱いにも被曝す訳で今後の課題になる

・福島県は脱原発を唱え 環境省が提案している福島県内での廃棄物処理を拒否
どこかに処分場所はある?
→ない、福島の現場周辺は既に汚染されているため国はそこへ捨てたがるし福島は嫌がる

・福島の子供たちに放射性測定器を持たせる、低線量被爆の影響
→基本的にはガンや白血病の発生頻度が増える、子供の被爆を減らさなければいけない
→子供が集中的に集まる場所の除染、遊んでる場所をキレイにする、マスクを習慣付ける
→食べ物はもちろん注意をする

・放射性廃棄物の処分方法は?
→放射能は消す事は出来ない、移動させるしかない
→海への投棄は国際的な条約によりできない
→放射能の墓場が必要になる、福島原発周辺はもう既に人が住めない程の汚染を受けているので
そこで廃棄物を建物の中や地中に埋めて管理することになるだろう

・人体への影響が大きいセシウムとストロンチウムの半減期は30年ほど
 300年で1000分の1に、今回の最低300年は閉じ込めなければならない

[コメント]
小出裕章氏の新しい本が出たみたいなので興味の有る人は是非読んで下さい


[amazon]
小出裕章(著)「原発のウソ」 (扶桑社新書)


[楽天books]
【送料無料】原発のウソ

【送料無料】原発のウソ
価格:777円(税込、送料別)

関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/06/18 06:42 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter