FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

福島原発事故 - 武田邦彦 「原発事故中間まとめ(5)国民が背負ったベクレル」のまとめ


■武田邦彦 - 「原発事故中間まとめ(5)国民が背負ったベクレル」のまとめ
http://takedanet.com/2011/06/post_40aa.html

福島原発から上空に漏れた放射性チリは、約70京ベクレル。
海に流れた方はハッキリしないが10京ベクレル。
つまり、福島原発から環境へ漏れた量はおおよそ100京ベクレル。

福島第一原発には原子炉に6亥4000京、プールに3500京だから
合計6亥7500京ベクレルの放射線量があった。

この内100京が漏れたのだから全体の0.15%が漏れたに過ぎない。
しかし、国民一人あたり80億ベクレルというとてつもない量

福島の瓦礫を日本中に移動したり、ホウレンソウを基準以下だと言って
生協が運搬したり、乳牛を北海道に移動すると、「人間の手で放射性
チリを全国にばらまく」ことになり、しかも日本人一人あたりの量がとんで
もなく多いので、永久に日本列島が汚れてしまう。

そこで、本来なら政府が、このことを国民に知らせて、ハッキリとした対策をとるべきであった。
1) 放射性チリは100京ベクレルほど出てしまった、
2) これは国民一人あたり80億ベクレルにもなる、
3) 薄めても危険な状態になり、日本列島が全部、汚染される、
4) だから、福島のものを他県に絶対に出してはいけない、
5) 東京など周辺の地域もできるだけ早くチリを集めなければならない、
6) 国家が福島を除染して、原発近くにチリや土壌を移動し、そこで処理を急がなければならない、
7) 半減期が30年ということを考えると、早くやらないと100年、禍根を残す、
ということなのだ。
一刻も早く、事実を直視して、目を覚ましてもらいたいのだが。

[コメント]
政府や行政は経済性を優先して全国に放射性物質を広げようとしています。
そうなれば日本全国まんべんなく汚染されて30年先100年先まで影響が残ります。
政府や行政が動かないなら1人1人が行動をするしかありません。

そしてもう1つ、
現在でも福島原発の放射性物質は全体の1%以下しか漏れていない事。
この先何かが有れば、例えば大きな余震が来て建物が崩壊し冷却が出来なくなったりすれば
残っている放射性物質が大量に放出される可能性が残ってるいう事を忘れてはいけません。

・ガンダーセン氏の被曝から逃げるためのアドバイス
http://nuclear2ch.blog39.fc2.com/blog-entry-435.html
とにかく4号機から目を離さないこと。倒壊するのを見たら、すぐに飛行機に乗って遠くに逃げてください。

[関連リンク]
・緊急自然災害@2ch
http://hato.2ch.net/lifeline/
・ニュース速報@2ch
http://hatsukari.2ch.net/news/
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/06/14 04:08 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter