FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発 - 武田邦彦「将来、補償問題で裁判になります。公的機関の記録を保存しておいてください」

科学者の日記110523 ああ、すれ違い!
http://takedanet.com/2011/05/110523_a0af-1.html


「1年100ミリまで大丈夫」と言ったり「放射線があっても平気」と言った市役所、
教育委員会、その他の公的機関の記録をパソコンか何かに記録しておいてください。

また、全国が汚染された時に備えて瓦礫の持ち出し乳牛の移動についても記録を保管しています。

哀しいことですが、このままではある程度の放射線障害が出ると思います。その時に、
補償問題で裁判になりますから記録を持っている人が提供して助け合いをする必要があります。


[参考データ]
水俣病の場合
1946年:汚染水の排出開始
3年後:今まで捕れていた魚介類が捕れなくなる
6年後:幼児に精神や運動機能の発達遅れが見られるようになる
8年後:犬猫の変死が相次いでいる事が初めて報道される
10年後:水俣出身者は原因不明の奇病にかかると差別が起こる
15年後:脳性小児マヒ患者16人を胎児性水俣病と初認定
17年後:原因が工場の排水によるものと判明する
28年後:水俣病による死者が100人を超える
29年後:チッソ幹部が「殺人、傷害罪」で告訴される
42年後:チッソ元社長ら業務過失致死罪で有罪判決
58年後:最高裁が国および県の責任を認めた(2004年)

そして
福島原発の場合
2011年:文科省「子供でも20mSvまで問題無し」
2011年:水産庁「放射性物質は食物連鎖で濃縮されない」
2011年:農水省「ヨウ素200Bq、セシウム500Bq、水田は5000Bq、畑は基準値なし」
2011年:原子力安全委員会「100mSv被曝のガン死は誤差の範囲内、因果関係は不明」

[コメント]
水俣病の場合は国が責任を認めるまで58年。
薬害エイズ、薬害肝炎、アスベスト問題の裁判でも長期間がかかりました。

被爆による健康被害で裁判を起こしても、政府や行政は「誤差の範囲内」「因果関係不明」で逃げます。
健康被害を受けたこちら側が被爆と健康被害の因果関係を証明しなければなりません。
大変な作業になります。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/24 07:52 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。