FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

計画停電 - 計画停電は原発利権死守の脅しだった、原発完全停止でも停電なし

計画停電は原発利権死守の脅し、原発完全停止でも停電なし

週刊ポスト前号(4月29日号)「『原発完全停止』でも『停電』なし」が、政府と東電を大慌て
させた。震災対応そっちのけの大騒ぎは呆れるしかないが、彼らにはそれほど「痛いところを突
かれた報道」だったのだろう。
本誌がスクープしたのは資源エネルギー庁作成の「東京電力の設備出力の復旧動向一覧表」とい
う極秘資料だ。これには7月末の東京電力の供給能力が「4650万kW」と記され、これが「真夏
の大停電が起きる」という政府の“脅し”の根拠にされた。
ところが資料を子細に検証すると、ここには東電管内全体で1050万kWの発電力を持つ揚水発電
が全く含まれず、停止中の火力発電所も加えられていなかった。これらを含めれば、企業や一般
家庭に使用制限を設けずとも「真夏の大停電」は回避できる。それをしない背景には、与野党政
治家の「原発利権死守」の思惑があった、というのが前号の概要である。
その締め切り日だった4月14日、揚水発電についてエネ庁を直撃すると、狼狽した様子で極秘資料
の存在を認め、「確実に発電できるものしか供給力には含めない」(電力基盤整備課)と苦しい
回答に終始した。
が、同庁は本誌取材の直後、舌の根も乾かぬうちに、「全く別の指示」を東電に出した。翌15日
夕方、東電は「揚水発電の400万kW、震災で停止中の共同火力発電所の再稼働110万などで550
万kWの上乗せが可能になったため、7月末の供給力は5200万kWになった」と発表したのである。

…以下リンク先へ
http://www.news-postseven.com/archives/20110425_18482.html

========================================
[コメント]
地震直後から言われていましたがやはり意図的に「電力隠し」をしていたみたいですね。
ネットに書かれてる、原発で事故が起きた場合、原発の必要性を知らしめる為に電力を止める
マニュアルが存在するという嘘のような話。意外と真実だったのかも…

関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/04/25 14:48 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter