FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食の安全 - 母乳から微量の放射性物質=市民団体が検査

母乳から微量の放射性物質=市民団体が検査-福島
 福島第1原発事故で水道水や農作物から放射性物質が検出された問題を受け、
市民団体「母乳調査・母子支援ネットワーク」(村上喜久子代表)は20日、
福島市内で記者会見し、福島など4県の女性9人の母乳検査で、茨城、千葉
両県の4人から1キロ当たり最大36.3ベクレルの放射性ヨウ素131が
検出されたと発表した。
 厚生労働省は水道水の放射性ヨウ素が同100ベクレルを超える場合、
粉ミルクなどに入れて乳児に摂取させないよう求めているが、母乳については
明確な基準はなく、村上代表は「今回の数字が高いとも低いとも判断できない」
としている。

[関連データ1]
WHO飲料水水質ガイダンスレベル(P230表9.3)
http://whqlibdoc.who.int/publications/2004/9241546387_jpn.pdf
 ・ヨウ素131(131I) 10 Bq/L
 ・セシウム137(137Cs) 10 Bq/L
※ヨウ素131、セシウム137は核分裂により生ずる代表的な放射性同位体

[関連データ2]
チェルノブイリ事故後の母乳中放射能と鉛の濃度
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/JHT/JHT9501.html
・すべての母乳サンプルからセシウム137が検出された。
・意外だったのは「クリーン」地区での濃度が最も大きくなっていることである。
・地表汚染が低くとも、土壌から農産物へのセシウムの移行率が大きい地域がある。
・地表汚染の小さい地域では、ときとして食料の汚染に対する関心が低いことである。

========================================
[コメント]
福島の乳牛の原乳から放射性物質が検出されていたので、福島の母親の母乳から
放射性物質が検出されるのは当然の流れ。なぜ政府が検査しないのでしょうか?

原発事故から1ヶ月が経ち世間一般の放射性物質に対する関心が低くなっている
今の状況は危険です。最近では"頑張ろう福島"などのフェアで積極的に福島産の
農作物を買ってる人もいますが、チェルノブイリと同じく食品汚染に対する関心が
低いと内部被曝の量も増える事になります。復興も大切ですが、妊婦さんや小さな
子供のいる家庭は健康を第一に考えてください。


[楽天市場/爽快ドラック]
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。