FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

食の安全 - 大阪の百貨店惣菜屋、茨城産野菜のサラダ発売で風評被害の農家支援

ロック・フィールド、茨城産野菜のサラダ発売で風評被害の農家支援

福島第一原発の放射性物質漏れ事故の影響で風評被害を受けている茨城県の農家を支援しようと、
総菜大手のロック・フィールドは13日、茨城県産野菜を使ったサラダを、
百貨店を中心に展開する総菜店「RF1」(アール・エフ・ワン)で一斉に発売した。

 発売されたのは、茨城県産のレタスやグリーンリーフ、ハクサイ、トマトなどを使った
「しらすのサラダ」「海藻サラダ」「シーザー風サラダ」の3種類。
価格は100グラムあたり294~462円で、26日まで全国約200店で販売する予定。

 サラダが発売された阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)では、RF1の店頭に
「茨城野菜の底力を、ぜひ味わってほしい」と書かれた広告を掲げ、安全性や味をPR。
同社は「ふだんお世話になっている農家のためにできることをしたい」と話している。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110413/biz11041311440011-n1.htm

========================================

※農家に同情して放射性物質付きの農作物を消費者に販売する企業
※農家に同情して放射性物質付きの農作物を食べる消費者
※好きにしてくれよ
※ちなみに茨城県より原発から離れている千葉県の野菜は出荷規制されてます 以上


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter