福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 4月から3割減 「食品セシウム検査」縮小がはらむリスク

原発事故から丸3年。東北や関東など17都県が実施している放射性セシウム検査の対象食品が、4月から3割減らされる。現行の98品目が65品目になるのだ。

「チェルノブイリ事故後、ウクライナの汚染地域では、放射性セシウムが3~5年は順調に減っていました。データに基づけば、日本も今が底だと考えられます。しかし、原因は分かっていませんが、ウクライナでは、いったん減った後、どの食品でも必ず何倍かまで戻っているのです。そもそも『セシウム137』の半減期は30年ですから、検査品目の除外は早すぎます。」

【主なセシウム検査対象除外品目】
◇ミカン ◇ブルーベリー ◇カキ
◇レンコン ◇クワイ ◇アシタバ
◇あけび ◇せり ◇くるみ
◇ふきのとう ◇みょうが
◇豚肉 ◇馬肉
◇アジ類 ◇サヨリ ◇スケトウダラ
◇アンコウ類 ◇タイ類(クロダイ類除く)
◇イカナゴ(親) ◇ウニ類 ◇ドジョウ
※原子力災害対策本部資料から

[コメント]
ブルーベリーや柿など濃縮されると言われている食材が
今回から除外されますが大丈夫なのでしょうか…?

汚染されやすい山菜や海底付近に生息してる魚も除外されています
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。