福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 国の放射線測定のデタラメを暴く 実測値と徹底比較

国は福島の原発事故以降、各地の放射線量を継続的に測定するため、福島とその近隣の学校や公園など3千カ所以上に「モニタリングポスト」という装置を設置した。しかし、50億円近い費用を投入したにもかかわらず、この装置は実際の放射線量よりも低い数字が出ると地元住民の間で評判が悪い。独自測定すると、最大4割超も低く、そのデタラメぶりが判明した。

…モニタリングポストが示す値は低いのに、1・5メートルほど離れて測定すれば、数値は2~3倍
…モニタリングポストは、平均して真の値の50%ほどしか示していなかったのです。
 
詳細はリンク先記事へ
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20140205-01/1.htm

[関連リンク]
文部科学省 モニタリングポスト エリア:福島市 
http://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja/area2.html

[コメント]
原発事故から3年
国のモニタリングポストの福島市の空間線量は
0.1~0.3μSv/hまで下がってきています
しかし、民間の調査では違う数字が出ています

どっちを信用すればいいのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。