福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 耐久性より増設優先 急造タンクは3年後破綻

東京電力福島第一原発で、高濃度汚染水を処理した後の水をためるタンクが、増設のスピードを優先して溶接しなかったため耐久性が劣り、三年後には続々と大改修を迫られることが分かった。敷地内にタンクを増設する用地がなくなる時期とも重なる。処理水には除去が極めて難しい放射性物質も含まれ、このままでは、またも汚染水の海洋放出という事態を招きかねない。

2013年3月10日
耐久性より増設優先 福島第一 急造タンク群 3年後破綻
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2013031002100007.html


↓ ↓ ↓ ↓ ↓


2013年8月21日
タンク汚染水漏れ 周辺は100mSv/h 漏えい箇所を特定する作業出来ず
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/08/20130821t63012.htm


[コメント]
汚染水の周辺は100mSv/h
マイクロじゃなくてミリシーベルト!

汚染水の急造タンク問題は2013年3月10日の時点で指摘されてましたね
通常でもゴムパッキンなどの対応年数は5年との事で
これからどうするのでしょう…?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/21 15:51 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。