福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 遺伝子異常が増えている?新型出生前診断 陽性257人中9人

妊婦の採血だけで胎児に3種類の染色体の病気があるかどうかが分かる新型出生前診断を、4月の導入開始から1か月間で441人の妊婦が受けていたことが分かった。

4月から1か月間で検査を受けたのは、30歳から47歳の441人。検査を受けた理由は、「高齢妊娠」が91%と最も多かった。結果が判明した257人中、染色体の病気が疑われる「陽性」と判定されたのは9人で、「ダウン症」が6人、「18トリソミー」が3人。

詳細はリンク先記事へ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130510-OYT1T01201.htm


[データ]
・今回の結果
ダウン症…6人/257人 (2.33%)
18トリソミー…3人/257人(1.17%)

・理論値 ※wikipediaより
ダウン症…発生率は25歳未満で1/2000、35歳で1/300、40歳で1/100
18トリソミー…文献により発生率は異なっており1/3000~1/10000


[コメント]
原発事故との関連性は解りませんが
ダウン症など遺伝子異常の発生率がちょっと高すぎませんか?
理論値では40歳で1%、35歳で0.33%なのに今回の検査では30歳以上で2.33%

他の検査で怪しかった人が優先的に受けたのでこのような結果になった可能性も有りますが
これはもしかするととんでもないことになっている可能性も捨てきれません
専門家や研究者の意見が欲しいところです
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。