福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 千葉県 手賀沼・印旛沼流域のセシウム調査

平成25年2月27日
千葉県 手賀沼・印旛沼流域における水質・底質の放射性物質モニタリング調査結果(2回目)
http://www.pref.chiba.lg.jp/suiho/press/2012/20130227houshakekka.html


千葉県では、手賀沼・印旛沼流域における放射性物質の実態や移動などの状況を
より詳細に把握するため、水質・底質のモニタリング調査を実施しております。
2回目の調査結果をとりまとめましたので、お知らせします。

1.水質の放射性セシウムは全地点で検出されませんでした。
2.底質の放射性セシウムは、
手賀沼:790~15,300Bq/kg、手賀沼流入河川:960~6,000Bq/kg
印旛沼:450~3,300Bq/kg、印旛沼流入河川:153~2,640Bq/kg
・主要な流入河川では、1回目の調査結果より低い値でした。

なお、生活圏への影響については、底質の放射性物質は水底にあり、
水で放射線が遮蔽されることから、極めて少ないと考えています。
また、3月1日から3回目の調査を、予定しております。


[コメント]
詳細を見るとセシウムの最大値は沼に流れ込んでいる河川の河口付近
過去の調査結果と比べてセシウムが減少してる地点も有れば
逆にセシウムが増加してる地点も有るようで…

水質からはセシウムは検出されてませんが
底質のセシウム汚染は続いていいますので魚は注意しておくべきです

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。