福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 事故翌日の双葉町1590μSv/h データ回収で判明 

福島県は21日、東京電力福島第1、第2原発周辺で、昨年3月に観測された空間放射線量を公表した。第1原発から北西に5.6キロの双葉町上羽鳥では、事故発生翌日の12日午後3時に毎時1590マイクロシーベルトを記録。原発敷地外ではこれまでで最も高かった。

詳細はリンク先記事へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120921-00000176-jij-soci

[時系列データ]
3月12日15時29分 1号機北西敷地境界付近 1,015 μSv/h
3月12日15時36分 1号機爆発
3月12日18時25分 政府、半径20km以内の住民に避難指示

3月14日11時01分 3号機爆発
3月15日06時10分 2号機爆発音、ほぼ同時刻4号機
3月15日10時22分 400mSv/h
http://ja.wikipedia.org/wiki/福島第一原子力発電所事故


[コメント]
今回発表されたのは3月12日分のデータです。
3月12日は毎時1590μSvなので1日で38mSv被曝した事になります。

そして気になるのが時系列データの[3月15日の400mSv/h]という数字です。
3月12日の約400倍です。

これまで公開されてきたデータは
機器の故障で3月11日から3月18日あたりまで抜けてるデータが多いのですが、
これを見ると3月15日のデータは恐ろしい数字になっていたのではないでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。