福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 事故の検証、2号機の炉圧を下げるたび 放射性物質が外へ


東京電力福島第一原子力発電所の事故で、最も多くの放射性物質を放出したとみられる2号機について、専門家が、当時の事故対応の記録と周辺の放射線量を検証した結果、大量放出が起きたとみられる前日の夜から、原子炉を守るため圧力を下げる作業を行うたびに、外部にまとまった量の放射性物質が放出していた可能性が高いことが分かりました。

福島第一原発から南に10キロ余り離れた福島第二原発では、14日の午後10時以降から5時間ほどの間に、放射線量が3回、急激に上昇し、いずれもSR弁を開く作業を行ったおよそ1時間後であることが分かりました。その放出量は、シミュレーションの結果、1号機の水素爆発などそれまでに比べて10倍から20倍ほど多く、放射性物質は、15日の午前中に関東地方に流れたとみられるということです。

詳細はリンク先記事へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120724/k10013821551000.html

[コメント]
2011年3月15日午前、関東地方には大量の放射性物質が流れてきていましたが
政府やメディアは全く警告してくれませんでしたね。

あれは何か罪にはならないのでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/26 16:45 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(1)
身内には
15日の朝、関東在住の東電社員の家族に「今日、放射能が来るから、窓を閉め、外に出るな」と、東電社員から連絡があったそうです。
[ 2012/07/27 05:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。