福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 焼却灰問題 線量高く受け入れ拒否 我孫子市


千葉県我孫子市は五日、清掃工場「市クリーンセンター」(同市中峠(なかびょう))から発生するごみ焼却灰に関し、処理業者から放射性物質問題を理由に受け入れを拒否され、工場内に灰や収集した可燃ごみが大量にたまっていることを明らかにした。灰の放射性セシウムは国の基準(一キログラム当たり八〇〇〇ベクレル)以下だが、処理業者が独自の基準で受け入れを中止した。市は受け入れ先が確保できない場合、一カ月程度で家庭ごみの収集に支障が出る可能性があるとしている。 (横山大輔)

灰に含まれるセシウムは、五月時点で一キログラム当たり三〇八〇ベクレルと国の基準を下回っている。

我孫子市は福島第一原発事故後も、国の基準を超える処分不能の灰は発生していなかった。煙から採集されセシウムの濃度が高い「飛灰」と、燃えがらからの比較的濃度が低い「主灰」を混合し、セシウム濃度は下がっていたからだ。だが、震災から約一年三カ月を経て、柏市など周辺地域と同様、焼却灰問題が深刻化した。

詳細はリンク先記事へ
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012060690101053.html


[関連記事]
柏崎刈羽原発では「100ベクレル以下」でも厳重管理
http://nuclear2ch.blog39.fc2.com/blog-entry-1061.html


[コメント]
一般ごみ(我々の食べてる物や周辺にある物)を燃やすと3000Bq/kgの放射性廃棄物に。
焼却灰の濃縮倍率は色々あるみたいですが20~100倍。
そう考えると元の一般ごみは30~150Bq/kgの汚染。

我孫子市の一般ごみですらこれですので…推して知るべし!
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【福島原発事故 - 焼却灰問題 線量高く受け入れ拒否 我孫子市】
千葉県我孫子市は五日、清掃工場「市クリーンセンター」(同市中峠(なかびょう))から発生するごみ焼却灰に関し、処理業者から放射性物質問題を理由に受け入れを拒否され、工場内...
[2012/06/09 00:58] まとめwoネタ速neo
プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。