福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 2号機に続き1号機にも穴 こちらも水位40センチ


東京電力福島第一原発1号機には毎時六トン前後の冷却水が注入されているのに、格納容器内の水位はわずか四十センチほどしかない可能性が、原子力安全基盤機構(JNES)の解析で分かった。

格納容器本体と下部の圧力抑制室をつなぐ配管周辺に直径数センチの穴が開いている。穴の場所は、格納容器のコンクリート床面から約四十センチの高さで、穴から大量に水が漏れ、水はそれより上にはないとの結論になった。漏れた水は、原子炉建屋地下に流れた後、配管やケーブルなどを通す穴を通じ、隣接するタービン建屋地下に流れ込んでいるとみられている。東電は1号機の格納容器の水位は約一・八メートルあると推定しているが、それより大幅に低い。

詳細はリンク先記事へ
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012052290070251.html

[コメント]
2号機だけじゃなく1号機にも穴が開いていて汚染水がだだ漏れ状態。
ずっと前から解ってた情報を今頃になって出してくるあたりは日本らしい対応ですね。
「1号機も2号機もほとんど水が有りません!」なんて正直に言ってたらパニックになってましたよね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/22 12:45 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。