FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

福島原発事故 - 東電、モニタリングポストを壁で囲い線量低下に成功


福島第一原子力発電所モニタリングポスト周辺環境改善対策について(結果報告)

事故で環境中に放出され敷地内に沈積した放射性物質の影響により、空間放射線量率が上昇(事故前の100~10,000 倍)しており、モニタリングポストの指示値が高い状態となっている。このため、放射性物質の異常な放出があった場合、線量率の上昇や自然界からの影響の程度によっては監視が困難な状況にある。したがって、早期にプラントからの異常放出を検知できることを目的に、モニタリングポスト(以下「MP」という。)周辺の環境改善対策を実施した。(工期:平成24 年2月10 日~4月18 日)

詳細はリンク先へ
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_120420_03-j.pdf


福島第一原子力発電所構内での計測データ
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/
福島第一原子力発電所モニタリングポスト周辺環境改善対策例
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201204-j/120420-03j.html
[遮蔽壁の設置例(モニタリングポスト(MP)-6)]
(前)http://photo.tepco.co.jp/library/120420_2/120420_06.jpg

(後)http://photo.tepco.co.jp/library/120420_2/120420_07.jpg


[コメント]
環境改善という名目で福島第一原子力発電所構内のモニタリングポストをコンクリートの壁で囲ったようです。
グラフを見ると確かに線量は大幅に下がりました。

しかし、こんな事をして線量を減らしていいのでしょうか…?
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter