FC2ブログ

福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 汚染された石を使用 118カ所で高い空間放射線量 年5mSv


福島県浪江町の砕石場から放射性物質に汚染された石が出荷された問題で、経済産業省は18日、この砕石が工事で使用された県内約680カ所のうち、118カ所で周辺より高い空間放射線量が測定されたとする調査結果をまとめた。

経産省は3月、福島県産の砕石や砂利の放射性セシウム濃度を1キログラム当たり100ベクレル以下とする出荷基準を決めたが、この砕石場の石からは最大21万4200ベクレルが検出されていた。県内約940カ所で使用されており、さらに50カ所を調べる方針。約210カ所は施工業者と連絡がつかず、調査のめどは立っていない


[関連記事]
福島原発事故 - 二本松市の新築マンションから放射性物質 室内で1.2μSv/h
http://nuclear2ch.blog39.fc2.com/blog-entry-813.html


[コメント]
砕石や砂利の基準が決まったのは事故から1年過ぎた今年3月。
経済性を優先させた結果、その間に各地に汚染石材がばら撒かれました。
2011年3月以降に完成した建物は汚染された石材が使用されている可能性が有ります。
新築の物件を買う時は要注意です。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめteみた.【福島原発事故 - 汚染された石を使用 118カ所で高い空間放射線量 年5mSv】
福島県浪江町の砕石場から放射性物質に汚染された石が出荷された問題で、経済産業省は18日、この砕石が工事で使用された県内約680カ所のうち、118カ所で周辺より高い空間放射線量が測
[2012/04/18 15:55] まとめwoネタ速suru
プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。