福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【福島原発事故】1号機、燃料取り出しに遅れ 廃炉作業工程見直し

東京電力福島第1原発の廃炉作業で、東電は30日、1号機での使用済み燃料プールからの燃料取り出し開始時期を2年、溶け落ちた溶融燃料は5年、それぞれ遅らせる計画を明らかにした。プールからの取り出しに向けた1号機原子炉建屋を覆うカバーの解体が遅れている上、必要な設備の設置にも時間がかかる見通しとなったため。

詳細はリンク先記事へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00000133-jij-pol


【コメント】
メルトダウンして落ちてる核燃料を拾う技術は有りませんので
これ以上急いでもやれる事は限られています
スポンサーサイト
[ 2014/10/30 20:49 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)

【東日本大震災】津波の到達が想定される幼稚園・学校が全国2860校

各地域で想定されている最大級の津波が発生した場合、「津波が敷地内まで到達する」と回答した学校や幼稚園は、全体の7%にあたる2860校に上ることが分かりました。

詳細はリンク先記事へ
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000037649.html


【関連リンク】
文部科学省/「公立学校施設における津波対策状況調査」の結果について
http://www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/bousai/1352657.htm
大阪 250校
沖縄 215校
北海道 205校
広島 196校
三重 184校


【コメント】
大阪が一番多いのは以外でしたね
以前の南海地震では御堂筋のすぐ西まで津波が来ました
それを忘れてはいけません

広島が多いのは瀬戸内海なので
津波被害を想定していなかったのが原因でしょうか?

その他、太平洋側が多いのは当然ですが
日本海側も注意が必要です
[ 2014/10/28 19:27 ] 地震・津波情報 | TB(0) | CM(0)

【福島原発事故】テレ朝「報ステ」関係者7人処分へ 川内原発報道の不適切編集

テレビ朝日は28日、報道番組「報道ステーション」の九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県)での事実誤認報道に絡み、番組プロデューサーら計7人を減給やけん責処分にすることを明らかにした。処分は29日付。また、取締役報道局長が役員報酬5%(1カ月)を自主返上する。

問題となったのは9月10日の放送。原子力規制委員会の田中俊一委員長の記者会見での発言を不適切に編集し、事実誤認もあった。

詳細はリンク先記事へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000545-san-ent


【関連リンク】
原子力規制委員会/9月10日放送分の報道ステーション(テレビ朝日)での報道について
1.「火山の審査基準」に関する事実誤認について
2.委員長の発言姿勢について誤解を与える編集について
http://www.nsr.go.jp/news/26/09/0911.html


【コメント】
またテレビ朝日ですか・・・
マスコミのイメージ捜査、世論誘導には警戒しなければいけませんね
処分と言っても非常に軽いものでダメージは有りません
[ 2014/10/28 17:21 ] 原発情報(福島以外) | TB(0) | CM(0)

【福島原発事故】東京電力、福島県外進学に賠償返還請求

東京電力福島第1原発事故で、実家が帰還困難区域になった女性(21)に支払われた賠償金1600万円のうち、福島県外の短大に進学して転居した以降の精神的賠償など約900万円について、東電が返還を求めていることが分かった。女性側は「帰還できる見通しが立たず、精神的苦痛は続いている」と反論。

詳細はリンク先記事へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141023-00000007-mai-soci


【コメント】
原発事故は3月11日だが
事故前に既に4月から福島県外に住むことが確定

3月11日から3月31日までは避難生活ですが
4月1日以降は単なる進学で
避難による精神的苦痛の賠償とは関係無いって事ですね

【電力問題】九電、再生エネ買い取り手続き再開 太陽光発電など小口の電力は買い取り手続きを再開

九州電力は21日、新規受け入れを中断している再生可能エネルギーについて、太陽光発電などによる出力が50キロワットに満たない小口の電力は買い取り手続きを再開すると発表した。

しかし、発電用の土地を既に購入している事業者や、太陽光発電の売電収入を見込んで住宅ローンを組んだ家庭などから受け入れを求める声が続出。揚水発電による需給調整力の増強などの対策を図ることで、小口の電力については新規受け入れが可能と判断した。

詳細はリンク先記事へ
http://www.sankeibiz.jp/business/news/141022/bsd1410220500014-n1.htm

【コメント】
大型のメガソーラーは外国企業が参入して日本人が搾取される形ですが
小型の家庭用太陽光発電は日本人同士のやりとりなのでそこまで問題は無いという事でしょうか

震災のどさくさ紛れに規制緩和と叫んで
外国企業が日本人から利益を搾り獲り続けるシステムを作ったのは大失敗ですね
プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。