福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島原発事故 - 給食の指定米を横流し、子供たちには未検査米 ケンベイミヤギ


■福島原発事故 - 給食の指定米を横流し、子供たちには未検査米 ケンベイミヤギ

米穀卸の宮城県内大手、協同組合ケンベイミヤギ(仙台市太白区、岡部英之理事長)が不正な表示で精米商品を販売していた問題で、ケンベイが宮城県内の学校給食向けとして納入された指定米を一般消費者用に横流しし、給食には未検査米などを出荷していた疑いがあることが29日、関係者の話で分かった。

関係者によると、ケンベイは2010年秋から11年秋までの間、給食会との委託契約に基づき、精米のため全農宮城県本部から学校給食用の指定米として納入された宮城県産ひとめぼれ1等米の玄米を、一般消費者向け精米商品の原料として使用した。給食用には未検査米などを出荷していたという。

農政局などの調査に対し、ケンベイの関係者は横流しの事実を認めたが、岡部理事長は河北新報社の取材に対し、「横流しはしていない」と否定している。

詳細はリンク先記事へ
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/11/20111130t13017.htm


[関連ニュース]
仙台の米穀卸「ケンベイミヤギ」 福島産のコメを宮城産と不正表示
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/11/20111129t13013.htm


[コメント]
子供たちには安全な食材を優先させるべきなのにこの状況です…
スポンサーサイト
[ 2011/11/30 18:41 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)

福島原発事故 - 溶融燃料は「格納容器内」=東電が推定結果を公表

■福島原発事故 - 溶融燃料は「格納容器内」=東電が推定結果を公表

東京電力福島第1原発事故で、東電は30日、データ解析による溶融燃料位置の推定結果を公表した。1号機は「相当量」、2、3号機は一部の溶融燃料が原子炉圧力容器から格納容器に落下。床面のコンクリートを一部浸食したが、いずれも格納容器内にとどまっており、注水で冷却されていると説明した。

原子炉内の状況は直接確認できないため、核燃料の崩壊熱などを基に計算。経済産業省原子力安全・保安院が開いた「炉心損傷推定に関する技術ワークショップ」に同日提出した。東電の解析によると、非常用炉心冷却装置が十分機能せず、注水停止時間が長かった1号機では、ほぼ全ての燃料が本来の位置から溶け落ち、圧力容器底部を破損して格納容器に相当量が落ちたと推定。燃料が全て格納容器内に落ちたと仮定すると、熱によって格納容器床のコンクリートを最大65センチ浸食するという。ただ、床の厚さは1メートル余りあり、東電は容器を突き抜ける事態には至っていないとみている。

また、一定時間冷却が続いていた2、3号機では、燃料の約6割が溶け落ちたと推定。そのまま格納容器に落ちたとしても、床コンクリートの浸食は2号機で最大12センチ、3号機で同20センチにとどまるとした。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111130-00000069-jij-soci


[関連リンク]
東京電力福島第一原子力発電所 1~3号機の炉心損傷状況の推定について
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_111130_07-j.pdf


[コメント]
核燃料の落下は65cmでストップするのでしょうか?
東芝の元設計者の話だと水を上から注入しても燃料の上部しか冷やせず下部は高熱のまま。
高熱の下部はコンクリートを溶かしながら少しづつ下へ下へと落ちていくとの話でしたが…。

記事では侵食が止まってるのか進んでるのか解りませんが、核燃料がコンクリートを突き破れば
地下水に接触し大規模な蒸気爆発が起きる危険性もまだ残っていると考えたほうが良さそうです。
[ 2011/11/30 18:24 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)

福島原発事故 - 微量放射性物質検出なら「国産黒毛和牛」米沢牛のブランド考慮で流通名決定

■福島原発事故 - 微量放射性物質検出なら「国産黒毛和牛」米沢牛のブランド考慮で流通名決定

置賜地方3市5町の畜産農家などで作る「米沢牛銘柄推進協議会」(会長=安部三十郎・米沢市長)は28日、国の暫定規制値(1キロ・グラム当たり500ベクレル)を下回る放射性物質が検出され、「米沢牛」と認定されない牛肉を、「国産黒毛和牛」として市場に流通させる方針を明らかにした。

同協議会では12月から、原発事故の風評被害を防ぐため、放射性物質が微量でも検出された場合は「米沢牛」として認定しない対応策を決めている。

以下リンク先へ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamagata/news/20111128-OYT8T01096.htm

[参考データ]
食品中の放射性物質の検査結果(厚生労働省報道発表資料)
http://www.maff.go.jp/noutiku_eikyo/mhlw3.html

これまでの検査結果(産地別)(PDF:2,343KB) ※サイズが大きいので注意
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001cet8-att/2r9852000001cexa.pdf


[コメント]
これまでの検査結果のデータを見ると
山形の牛肉からは一部で高い数値のセシウムが検出されています。
しかし、一部で高い数値のセシウムが検出されているのに、「未検出」
のサンプルが多いのも気になります。
検出限界を上げれば微量を未検出(セシウム0ではない)扱いに出来るのです。
[ 2011/11/30 13:34 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)

福島原発問題 - 脱原発特集の雑誌CM放送を拒否=テレ朝


福島原発問題 - 脱原発特集の雑誌CM放送を拒否=テレ朝

「一日も早く原発国民投票を。」と題した特集を掲載した15日発売の雑誌「通販生活 秋冬号」(カタログハウス)のCMについて、テレビ朝日(東京)が放送を拒否していたことが29日分かった。同誌のCMは通常、同局系の「報道ステーション」と「徹子の部屋」の中で放送されている。特集は脱原発を訴える内容。CMは「原発、いつ、やめるのか。それとも、いつ、再開するのか。それを決めるのは、私たち国民一人一人」などとテロップとナレーションが流れる。同局の早河洋社長は同日の会見で、意見が対立している問題については多角的な立場から論じることなどを求める日本民間放送連盟の放送基準があることなどを指摘。「ふさわしくないと判断した」と説明した。
カタログハウス広報は「放送されないのは残念だが、テレ朝との関係に変わりはない」と述べた。
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011112900812


[コメント]
マスコミも一部を除きほとんどがあちら側の人間です。
[ 2011/11/29 21:13 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)

福島原発事故 - 輸出用中古車から110μSv/hの高い放射線を検出 大阪

■福島原発事故 - 輸出用中古車から110μSv/hの高い放射線を検出 大阪

大阪府は11日、大阪港から東南アジアに輸出される予定の中古自動車から、1時間あたり110マイクロシーベルトの放射線量が検出されたと発表した。1時間あたりの放射線量は胸のX線検査2回分にあたるという。

中古車輸出業者から10日、自主検査で放射線が検出されたと連絡があり、府職員が立ち会って計測した。福島県で自動車登録を抹消した車で、それ以前の使用状況は不明だという。
http://www.asahi.com/national/update/0811/OSK201108110142.html


[関連記事]
福島原発事故 - 川崎港で輸出用中古車から62.6μSv/hの高放射線 輸出を取りやめ
http://nuclear2ch.blog39.fc2.com/blog-entry-480.html
福島原発問題 - 柏市から出たことのない車が放射線検査で輸出不可に
http://nuclear2ch.blog39.fc2.com/blog-entry-605.html


[コメント]
110μSv/hだと9時間で1年分の被曝量1mSvになります。
本来なら事故直後に汚染された自動車の移動は禁止するべきだったのに政府は何もしませんでした。
知らずに汚染自動車を購入した人は自動車に乗ってる間、高い放射線を浴び続ける事になります。
日本は安心して中古車も買えない国になってしまいました。
[ 2011/11/29 16:59 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。