福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食の安全 - 農家の苦悩…農家に婿入りした男のブログZより

■食の安全 - 福島県の農家の苦悩、土壌調査の信頼性

>4月23日、いわき北部は緊急時避難準備区域から外れ30km圏内でも作付にGOサインがでました
>当時、作っても大丈夫なのか、土壌調査はしたのかと問い合わせた婿に対する農協や市のコメントは
>土壌調査はしてない(ウチの地域)けど大丈夫です。制限が解除されたので作ってください。」 でした。
>その時点で土壌調査されていたのは、あの広いいわき市でたった4か所)

>作って、汚染されていたらどうなるのか、その買い取りに関しては責任を持ってくれるのかという問い合
>わせに対する返事は「わかりません。あくまで自己責任で」 でした。
>作らなかったら補償はどうなるか?と聞くと、対象になりませんという返事

>要するに、作んなかったら補償ナシな、だけど作っても俺たち知らねえからでした。





>今やってる土壌調査もどこまでものかわかりません
>なぜなら、彼らは地表5cm~15cmの土をもっていくから
>まだセシウムは1~2cmくらいしか沈着してないと学者さんが言ってんのに
>5~15cmの土を持っていくことにどれだけ意味があるのか

>他の地域の知り合いの話ですが、その人の田んぼから県が土壌調査名目で土を持って行ったそうです
>結果は134、137、合わせて4000ベクレルほど
>深いところから持って行くもんで不安に思って0~5cmの土を自分で採取し、検査を依頼しました
>結果は35,000ベクレル
>濃い部分だけなので、撹拌するともう少し数値は下がるでしょう

>だけどどう思いますか
>これが現在の福島県の現実です

農家に婿入りした男のブログZより
http://ameblo.jp/noukanomuko/entry-10926646707.html

[関連リンク]
【ベクレル】土壌汚染情報共有スレ01【シーベルト】
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1308431970/

[コメント]
畑の土壌が汚染されてても作らなかったら補償無し
畑の土壌が汚染されていて作った野菜がやっぱり汚染されてた場合の補償も不明、農家の自己責任。

原発事故で野菜や土壌が汚染されたのだから全ての責任は東電と政府に有るはずなのですが…
今の政府は東電を守る事だけを考えて、国民の健康の事や農家の事なんて全く考えていません。

これから日本では放射能に汚染された土壌で野菜生産され続けます。
長期的に汚染野菜を摂取した場合の健康被害がどうなるか、誰にも解りません…
スポンサーサイト

福島原発問題 - 小出小出裕章氏の解説 2011/06/28 たね蒔きジャーナル


■福島原発問題 - 小出小出裕章氏の解説 2011/06/28 たね蒔きジャーナル
http://www.youtube.com/watch?v=jIoiC4N1_Ko


[コメント]
・核のゴミはもう満杯で置き場所がない
・核のゴミは100万年の管理が必要
[ 2011/06/29 01:21 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)

福島原発事故 - 菅直人首相安全性確認したら「停止原発は再稼働」


■福島原発事故 - 菅直人首相安全性確認したら「停止原発は再稼働」


 菅直人首相は27日夜の記者会見で、停止中の原子力発電所について、「安全性をきちんと確認していく中で、稼働させていくと考えている。安全性を徹底的に検証していくところからスタートしていくのが重要だ」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110627/plc11062723150028-n1.htm

[コメント]
予想通りの流れになって来ました。そもそも安全な原発なんてものは存在しません。
人的ミスや想定外の自然災害は必ず起きます。また福島と同じ過ちを繰り返す事になりそうです。

[ 2011/06/28 06:13 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)

福島原発事故 - 福島の小学校で洗浄実験開始 47μSv/h→2μSv/hに減少


■福島原発事故 - 福島の小学校で洗浄実験開始 47μSv/h→2μSv/hに減少

校舎の壁や地面を洗浄することで、放射線量がどれぐらい下がるのか調べる実験を、福島県が26日から始めた。この日に実施した福島市立第一小では、泥などがたまった場所で高い線量が測定されたが、洗浄後に大幅に下がることが確認された。洗浄前に外壁や窓、花壇など130カ所の線量を測ったところ、多くは1時間あたり1マイクロシーベルト未満だったが、泥やコケが密集する雨どい下などで36~47マイクロシーベルトという高い値が記録された。高圧洗浄機とブラシで洗浄後に計測すると、1.0~1.9マイクロシーベルトに下がった。県はこの日、同小の通学路でも線量を測定。後日に歩道や側溝などを洗浄して線量を比較し、洗浄方法や汚泥の処分方法などの指針を決める。文部科学省は校庭利用の上限の目安を3.8マイクロシーベルトとしている。(渡辺康人)
http://www.asahi.com/national/update/0626/TKY201106260169.html

[コメント]
既に原発事故から100日が経過しています。
放射性物質は取り除かなければ30年そのままです。
政府・行政の除染作業の動きが遅すぎる気がします。
[ 2011/06/27 01:56 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)

福島原発問題 - 3号機核燃料プールにホウ酸水注水を開始、アルカリ腐食防止…最臨界の危険?

■福島原発問題 - 3号機核燃料プールにホウ酸水注水を開始、アルカリ腐食防止…最臨界の危険?

東京電力は26日、福島第一原子力発電所3号機の使用済み核燃料貯蔵プールで、ホウ酸水の注水を始めた。
プールの水が強いアルカリ性を示し、放置すると核燃料を収納するアルミ製の枠組みが腐食する恐れが高いため、
26~27日に計90トンのホウ酸水を入れて中和する。プールには566体の燃料集合体が入っている。
3号機は水素爆発で原子炉建屋の上部が崩壊し、大量のがれきがプール内に落下した。がれきのコンクリート片
からアルカリ成分(水酸化カルシウム)が溶け出しているとみられる。1号機のプール水も同様にアルカリ性に
偏っており、今後、ホウ酸水注入を検討する。2、4号機はがれきの落下が少なく、水質に問題はないという。

YOMIURI ONLINE(読売新聞) [2011年6月26日11時53分]
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110626-OYT1T00289.htm

[コメント]
東電はアルカリ腐食防止の為と言っていますが真実は解りません。
基本的にホウ素は再臨界を阻止する為に投入する元素です。
これまでの経緯からも東電の発表は鵜呑みには出来ません、警戒が必要でしょう。
[ 2011/06/26 16:57 ] 原発情報(福島) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。