福島原発事故・地震津波情報のまとめ

福島原発事故のニュースや地震津波情報をまとめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【福島原発事故】東京湾の河口周辺で高いセシウム汚染

東京電力福島第一原発事故から三年七カ月が過ぎ、東京湾の放射能汚染はどうなっているのか。本紙は九月、独協医科大の木村真三准教授(放射線衛生学)の協力を得て、海底の土や水を調べた。沖合の汚染は低かったが、河口周辺ではかなり高い汚染が広く残っていることが確認された。木村准教授は、魚介類も含め継続的に監視する必要性を指摘している。・・・国は東京湾でも十八地点を定期的に調べているが、木更津港などを除けば、いずれも調査地点は沖合に限定されている。

魚介類への影響が心配されるが、水産庁の本年度のデータでは、河口部で採れたシジミやアサリは一件で三ベクレルを検出したのみ。海水魚では花見川で捕れたウロハゼの八ベクレル弱が最高で、ほとんどは不検出だった。

詳細はリンク先記事へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014101302000115.html


【コメント】
河口周辺はセシウムが貯まって汚染度が高くなるのは予想通りの結果
東京湾の魚介類はほとんど不検出という事ですが
どうなんでしょう・・・?
スポンサーサイト

【福島原発事故】千葉県立柏の葉公園 基準値超の放射線量で一部立ち入り禁止へ

基準値を超えたのはバラ園南側とテニス場南側、北東出入り口、公園西側のフェンスのいずれも植え込み内で、地上50センチ地点で0・28~0・73マイクロシーベルト、1メートル地点で0・24~0・45マイクロシーベルトが検出された。

詳細はリンク先記事へ
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/216339


【コメント】
雨で放射性物質が流れるコンクリートやアスファルトに比べて
芝生や土の植え込みは線量が高くなっています

高さ50cmで0.28~0.73μSv/hなので年換算だと2.5~6.4mSv
騒ぐようなレベルの汚染では無いようですが

柏、松戸、流川は比較的線量の高いホットスポットと言われている地域
今でもこれぐらいの数値が出ても不思議では有りません


【GoogleMap】千葉県立柏の葉公園

【福島原発事故】原発そばの国道6号3年半ぶり全線開通 最大17.3μSv/h

福島第1原発事故後、通行規制が続いていた福島県富岡町-双葉町間の国道6号(14.1キロ)が、15日午前0時に自由通行に移行した。帰還困難区域を走る区間の規制解除で、3年半ぶりに全線通行が可能になった。・・・区間内の平均空間放射線量は毎時3.8マイクロシーベルト。最大値は大熊町内の毎時17.3マイクロシーベルトと線量が高い場所が残る。「不要不急の通行は避け、通行時は車を閉め切ってほしい」と呼び掛けた。

詳細はリンク先記事へ
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201409/20140915_63018.html


【コメント】
平均3.8μSv/h(年33.3mSv)、最大17.3μSv/h(年151.5mSv)
区間は14kmなので通過するだけなら短時間なので問題なさそうですが
砂埃や粉塵が巻き上がるので窓は締め切った方が良いでしょう!

【福島原発事故】 那須塩原5カ所 除線後も放射線量下がらず 追加除染も検討

県は、東京電力福島第一原発事故を受け、昨年度までに除染した県有施設七十カ所の平均空間放射線量を公表した。前回三月の調査と比べて全体的に低下傾向にあるが、国が目安とする0.23マイクロシーベルトか、それを超える数値を那須塩原市内の五カ所で計測。県は追加除染を検討するとしている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20140913/CK2014091302000179.html


【コメント】
0.23μSv/h(年2mSv)を超えてると言っても
データを見るとそこまで超えてるポイントは無いようですが

元になってる測定方法や計算方法が
信用できるものなのかという問題も有ります

【福島原発事故】放射性物質は3月15~16日、20~21日に東北・関東地方に拡散

東京電力福島第1原発事故後、上空に巻き上げられた放射性物質の雲状の塊「放射性プルーム(放射性雲)」が、これまで知られていた2011年3月15~16日に加え、約1週間後の20~21日にも、東北・関東地方に拡散していく状況が、原子力規制庁と環境省による大気汚染監視装置のデータ分析から裏付けられた。1回目の放射性雲の影響で高くなった空間線量に隠れて、2回目の放射性雲が見逃されていた地域もあった。

詳細はリンク先記事へ
http://mainichi.jp/select/news/20140905k0000e040237000c.html


【コメント】
2011年3月15~16日
2011年3月20~21日

あなたはどこで何をしていましたか?
プロフィール

nuclear2ch

Author:nuclear2ch
2ちゃんねら~です。「福島原発問題」や「東日本大地震」のニュースをまとめています。

検索フォーム
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。